田植えの時期になりました。

昨年の田んぼは「土の力」が落ちていたように感じ、

今年は代掻き前に

EM菌ボカシと近所の有名な有機農家に味噌を分けてもらい、

その2種類の資材を田んぼに投入しました。

苗は、今年はなかなか成長が遅く、例年より少し小さめです。

こちらも土の力がなかったかもしれません。

ギュウギュウの苗箱の中で待っていても大きくならなそうなので、昨日から1日半かけて田植えを行い、苗達は広い田んぼに散らばって、ひとり立ちさせました。

雑草対策と肥料分として田植え後にEMボカシと米ぬかを撒きました。

10月までの4ヶ月間、どんな成長をとげるでしょうか!

カテゴリー: 暮らし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

土壁

新しい家の解体作業。土壁の再利用とお蔵の落とし板の整理。

土壁に使っていた土を再利用する為、 今日から土を練り始めました。 土壁 続きを読む …

暮らし

余っていた黒豆と鞍掛豆を使って醤油麹を作りました。

「醤油麹」作り真っ最中。 完成までのこの2晩は 麹箱のすぐ横で寝て 温 続きを読む …