今年もやっとこの時期が来ました。

「田んぼの稲刈り」

バインダーで収穫し、「ハザがけ(干す)」します。

収穫前の様子です。

去年と比べて、

草に負けたことや地力が減ったからか、

穂の付きは少なく、

稲藁の太さは細いです。

 

【1日目(10月4日)】

朝からバインダーも調子が良く、

1人でここまでできました。

 

【2日目(10月5日)】

今日はハザがけから。

昨日の残りを干すのにお昼までかかる。

予想以上の時間がかかる。

そして、セットしたハザ棒に全て埋まるまで、

ちょこちょこ刈っては、干す。

を繰り返して、終了。

【3日目(10月6日)】

午後から雨予報なのでその前に干してある稲の上に

ブルーシートをかぶせて雨よけ。

→株の切り口から雨が入って、日光の当たらない中心の方の乾燥が進まないので、今年はかけてみることにしました。

【4日目(10月9日)】

6日の雨の影響で、7日、8日の2日間は田んぼがぬかるんでいたのでお休み。

残りの稲刈りをバインダーで行い、主要な場所は午前中に刈り終えました。

「ホッ」

それを午後に干して終了。

【5日目(10月10日)】

この日は刈り残しや落ちている稲穂を拾う作業。

我が家総出で、できる限り拾います。

 

妻と

12羽のうち精鋭部隊のニワトリ3羽。

鶏舎から急に連れてこられて、

「やめろー!!!」と言ってた彼女達ですが、

落ちているお米を沢山ついばんでご満悦の様子。

直射日光が強いので、日陰が以後ごこち良さそうでした。

【6日目(10月12日)】

次の日からもう一度雨予報なので、全てにブルーシートをかけて今期の稲刈り終了。

 

カテゴリー: 無農薬のお米作り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

僕の考え

子育てと田んぼ。美味しいお米が出来ました。

家族に。 子供に。 安心して食べて欲しい。 今年も無事に収穫出来ました 続きを読む …

暮らし

台風でハザがけが倒れました。

ひさびさの快晴! 「台風の影響もなくてよかった」 と、久々の天気にウキ 続きを読む …